ノンシリコンだと髪がきしみやすい?

ノンシリコン

ノンシリコンシャンプーは名前からも分かるように、コーティング効果もなく、使い始めは髪がきしみます。

 

しかし前述した通りこれは当たり前で、ノンシリコンのシャンプーを使ったせいで髪が傷んだということではありません。

 

また、ノンシリコンシャンプーは洗浄力によってダメージを与えないよう、髪に優しい低刺激の洗浄成分を使っています。

 

シリコンを使わないことで余計な負担をかけなくなり、さらに強すぎない洗浄力で洗うことで髪はどんどん健康になっていきます。

 

髪が健康になれば、内側にたっぷりの水分を蓄えることが出来ますし、油分で適度に潤わせることが出来るので、シリコンが入っていなくてもきしまずに指通りが良くなります。

 

抜け毛が増えてきているときはノンシリコンだと頭皮ケアに最適なのですが、ダイエットなどを含めたストレスに対しての抜け毛だとシャンプーで効果は出にくいです。なのでダイエットが原因で抜け毛が増える場合には、シャンプーや育毛剤などのケアよりも食事面のケアをしていくとよいでしょう。

 

最近はノンシリコンシャンプーが人気になっていますが、中には髪がきしむので良くないと思ってしまう方も多いようです。

 

ですが、きしむのが自然の状態ですし、これを乗り越えれば髪自体が美しくなるので、少しの間我慢をして使い続けるようにしてください。