無添加の育毛シャンプーで頭皮の下地を作っておこう

無添加の育毛シャンプー

無添加の育毛シャンプーでもパラベンフリーだけだと防腐剤無添加と言う表記しかない場合もあるので刺激的な成分は他にも多いです。

 

また硫酸系洗浄成分等も刺激となりやすいので育毛に適した成分は配合されていて不必要な成分は配合されていない方が育毛のためには良いです。

 

石鹸が無添加が一番多くコーティング剤なども配合されていない事も多いですが、育毛だとちょっとアルカリ性だと厳しいんですよね。そのため適度に固形石鹸を使用したりするとお安く済ませる事もできるので週1〜2回ほど使用して行くのが良いペースなのではないでしょうか。

 

それ以外にはやや脱脂力が強い洗浄しやすいベースのシャンプーを週に1〜2回、それ以外にはS-1無添加シャンプーなど頭皮に優しいシャンプーを使用して行くのが効果的だと思います。

 

ようするに1本で全部こなすと言うよりはシャンプーごとに特徴があるので上手く使い分けていくと良いでしょう。全て高かったりすると経済的な面だとちょっと大変なので上手く質と価格の釣り合ったシャンプーを探してみると良いでしょう。

 

女性用のマイルドなシャンプーを使用する選択肢もありますし、また保湿性が高い傾向にあるので冬など気候が乾燥しやすい時に上手く活用して行くのも良いと思います。

 

結構シンプルなS-1無添加シャンプーですが、成分的にも育毛成分などは少ないですが、逆にシャンプーって汚れ・油を浮かすために、合成系などの界面活性剤を使用しているのでシンプルと言う面で育毛剤との併用を考えると乾燥しすぎないですし、良いですね。

▲無添加の育毛シャンプーで頭皮の下地を作っておこう 上へ戻る
無添加の育毛シャンプーで頭皮の下地を作っておこう 先頭へ戻る