抜け毛の原因になる5αリダクターゼを阻害の情報ページ

抜け毛の原因になる5αリダクターゼを阻害

5αリダクターゼ

もうひとつ亜鉛の役割として注目したいのが、抜け毛の原因となる5αリダクターゼという酵素を阻害することができるという点です。

 

AGA(男性型脱毛症)が起こる原因はDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンの一種が過剰に皮脂を分泌させたり、髪の毛の成長を邪魔することで薄毛になるとされています。

 

DHTが生成されてしまうのはTH(テストステロン)という男性ホルモンと5αリダクターゼが結びつくことが要因となりますので、5αリダクターゼを阻害することで薄毛の原因となるDHTを生成しにくくなります。

 

亜鉛を積極的に摂取することが薄毛予防効果に繋がるといえます。

 

このように亜鉛を積極的に摂取することは育毛を成功させるうえで大事なことだといえますが、かといって過剰摂取するのは禁物です。

 

亜鉛の過剰摂取は免疫力の低下やめまい、頭痛、吐き気などを引き起こすと言われています。

 

一日の摂取量の目安は9〜12mgとなっていますので、亜鉛を多く含む食品や亜鉛の吸収力を高めるビタミンCを含む食品などを摂るようにして、足りない分はサプリメントなどを活用するように検討してください。

植物性シャンプーは、安全性が高いといわれている事が非常に多いと思います。ただし、注意しなければいけない点もあります。天然成分が使われているといっても、その成分が...

数多くの方が悩んでいる脱毛症、主に遺伝やストレスが要因となって起こるとされていますが、ジヒドロテストステロンと呼ばれる男性ホルモンが要因となって引き起こされる脱...

無添加の育毛シャンプーも特に無添加の部分とシルクアミノ酸と言う部分に特徴を感じやすいと思います。育毛剤の方はかなり濃厚の栄養素がたっぷり含まれているのが特徴です...

育毛環境を整えるためには栄養バランスのとれた食事を心がけることが推奨されます。様々な栄養素をバランスよく摂ることが重要なのですが、その中でも亜鉛を積極的に摂取す...

男性型脱毛症の事をM字の様に生え際から薄くなっていくのでM字ハゲとも呼ばれています。頭のてっぺんから薄くなる場合はびまん性脱毛症と呼ばれ比較的女性に多い脱毛症で...

▲抜け毛の原因になる5αリダクターゼを阻害 上へ戻る

抜け毛の原因になる5αリダクターゼを阻害 先頭へ戻る