カプサイシンは育毛に効果ありなのでしょうか?

カプサイシン

カプサイシンとは、唐辛子に含まれる成分です。唐辛子の辛味の正体でもあります。唐辛子を食べると、体がポカポカと温かくなります。これは、カプサイシンによる作用なのです。

 

発汗を促し、血流を促進することができます。カプサイシンには、育毛効果があると言われています。毛根に栄養を与えるのではなく、頭皮の血行を促進するのが要因です。頭皮の血行がよくなると、食事で補給した栄養素が頭皮の毛根までスムーズに届くようになるのです。

 

血液は栄養素を運搬する役割があります。血流が悪くなると、薄毛を促進するので注意が必要です。頭皮を指で触ってみて、カチカチしているようならば注意です。血流が悪くなっており、頭皮への栄養が行き届かない状態です。

 

頭皮の血流を促進するには、頭皮マッサージを行われています。さらに、唐辛子を摂取すれば、さらに血流を促進できます。唐辛子をコンスタントに摂取するならば、サプリメントが最適です。

 

サプリならば辛味を感じることはないでしょう。カプサイシンと相性のよい成分には、イソフラボンがあります。大豆に含まれている成分であり、女性らしさを促進してくれます。女性で髪の毛が薄い人は少ないですが、これは女性ホルモンによる働きが大きいのです。

 

それに対し、男性ホルモンは薄毛を促進するため、男性のほうが薄毛人口が多いのです。カプサイシンには、代謝を良くする働きもあります。ダイエットによいと言われる理由でもあります。髪の毛への栄養素の供給をよくするためにも役立ちます。

 

今ではカプサイシンは育毛に効果的ですが、体内を温めるのに最適と呼ばれているのはジンジャーで生姜です。なので生姜とカプサイシンを上手く取り入れた食事をしていくとより育毛生活に良いでしょう。

▲カプサイシンは育毛に効果ありなのでしょうか? 上へ戻る
カプサイシンは育毛に効果ありなのでしょうか? 先頭へ戻る