アミノ酸や石鹸はシャンプーの中でも頭皮にやさしい

アミノ酸

アミノ酸系シャンプーは、ココイルグルタミン酸TEAなどアミノ酸系の洗浄成分を使用しています。

 

髪の毛は弱酸性ですが、アミノ酸も同じphになるので髪に負担をかけることなく洗い上げることができます。

 

洗浄力も合成界面活性剤のように強くないので、頭皮の潤いを守る皮脂を残して洗えるので、頭皮環境を整えて髪のトラブルも防いでくれます。

 

髪にも頭皮にも優しいので、普通肌はもちろん敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使えます。

 

また石鹸シャンプーは、石鹸素地や脂肪酸ナトリウムなどの洗浄成分を使用したシャンプーです。

 

配合されている成分がとてもシンプルなので、髪や頭皮への負担がとても少なく、赤ちゃんでも使うことができます。

 

ただし、石鹸はアルカリ性なので、弱酸性の髪の毛を洗うときしんだり、ごわついたりするというデメリットがあります。

 

洗浄力もアミノ酸より強いので皮脂を落としすぎてしまうこともありますが、合成界面活性剤よりは刺激が弱いので、皮脂の分泌量が多い方に向いています。