質の高い睡眠を心がけるとよい理由は?

質の高い睡眠

睡眠不足になると、ニキビなどの肌荒れが起きやすくなりますが、この症状は顔だけに現れるものではありません。

 

頭皮も肌の一部ですから、質の悪い睡眠や睡眠不足の状態は環境の悪化が引き起こされます。

 

髪の毛の土台ともなる頭皮が荒れてしまったら、健康を保つことが出来なくなり、抜け毛の増加に繋がるのは、簡単に想像ができます。

 

また、髪の毛が成長するためには、毛母細胞の分裂がしっかり行われなくてならず、この働きを促進してくれるのが成長ホルモンです。

 

成長ホルモンは夜10時から翌2時ぐらいにかけて分泌されるので、この時間帯にきちんと睡眠を取っていることも必要になります。

 

夜中の12時や1時まで起きている習慣がある場合、成長ホルモンの分泌量が低下してしまうため、細胞分裂も正常に行われなくなってしまいます。

 

そうすることで髪の成長が遅くなったりするため抜け毛が増えやすい方はより抜け毛が多くなってしまう原因になりかねません。